出会い

【体験談】マッチングアプリの清楚な女子大生を洗脳&準即日ホテル

これがリアル
準即日で清楚系
女子大生とホテルに行った体験談

 

これまでの記事では、主に恋愛のノウハウをお伝えしてきました。

 

今回からは、実際に僕が女の子を落としていく様子(実例)をお見せしていきます。

 

 

全体の流れとしては、

 

・人物データ
・メッセージ・LINEでの関係構築
・アポ組み
・デート・会話での関係構築
・クロージング(ラブホテル・セックス)

 

このような流れになります。

 

この記事を読むことで、出会いからセックスまでの一連の流れがわかります。

 

これから女の子を落としたいと考えている人にとってかならず参考になるはずです。

 

※もっと詳しく、女の子の食いつきを高め、強烈に求めさせる方法が知りたいという人は、『【全7回】無料LINE講座〜女性を狂ったように依存させる方法〜』に参加してください。

 

今なら無料で特別なプレゼントを差し上げています。

 

女性データ・プロフィール(マッチングアプリOmiai)

出会いの場所 Omiai(マッチングアプリ)
名前 なつみ
年齢 20歳
職業 学生
居住地 東京
同居人 1人暮らし

清楚系女子大生。レベルはかなり高いです。

 

いいね数から、ライバルもかなりの数がいることが予想されるため、迅速なアポ組みが求められます。

 

マッチングアプリOmiaiの女子大生とメッセージで関係構築

 

マッチング後お礼のメッセージのみを送信。

 

相手の女の子(なつみ)もお礼メッセージのみを送信してきたため、こちらから展開。

 

プロフィールで相手は「カフェが好き」ということがわかっているため、最初の話題は、カフェの話題に選定しました。

 

 

その後、すぐこちらの趣味に関して質問されたため、急遽、話題のNetflixのドラマの話に変更。

 

自己開示をしつつ、同じ質問を返します。

 

 

ドラマの話題が落ち着いたため、カフェとご飯の話に戻します。

 

「新大久保」というワードが女の子から出てきたため、「韓国料理が好きなのではないか?」と仮定した上で質問。

 

 

ぼかしが多いが、これは僕が通っていた大学となつみの大学の話をしています。

 

 

大学の場所の質問をし、そのまま女の子の住む場所についても軽く触れます。

 

 

なつみもこちらの居住地に関して質問。

 

質問に答えた後、少し早いが女の子食いつき具合は悪くなかったため、通話を打診しました。

 

なつみも快く了承してくれました。

 

マッチングアプリOmiaiの女子大生とLINE交換&アポ組み

LINEへの移行、アポを取る時は、かならず通話中に行うようにしています。

 

理由は単純、承諾率が高いからです。何かこちらから提案をする時には、直接交渉に持ち込むのが良いです。

 

アポ取り付けまでの流れは、

 

・通話のお礼

・女の子の大学についてのトーク

・地元トーク

・軽い恋愛トーク

・アポを提案

 

といった感じです。

 

マッチングアプリOmiaiの通話は15分までと制限がかけられているので、途中でLINEに移行しました。

 

なつみとLINE通話で話し合った結果、初回アポの場所は、お互い家からアクセスしやすい渋谷のカフェに決まりました。

 

マッチングアプリOmiaiで出会った女子大生との初回アポでは渋谷の隠れ家的カフェへ


参考:https://rtrp.jp/articles/114414/

 

女の子と渋谷駅で合流。だいぶ緊張している様子。あいさつだけ済ませ、すぐに予定のカフェへと向かいます。

 

カフェの席につき、たわいもない話から始めます。

 

初回アポの会話の内容は以下の通り。

 

・女の子の服装
・女の子の美容
・女の子の食の好み
・女の子の趣味
・女の子の出身地
・女の子の大学生活、サークル
・女の子のバイト
・女の子の家族構成

 

通話した時から、警戒心の強い女性だとわかっていたため、とにかく女の子の警戒心を解くことに全力を注ぎました。

 

女の子は夕方からバイトがあるとのことだったので、1回目で本格的なアプローチをするのは厳しいと判断。2回目のアポにつなげることにしました。

 

2回目のアポにつなげるまでの流れは以下の通りです。

 

“J”
“J”
時間だしもうそろそろ行こっか
女子大生
女子大生
うん
“J”
“J”
今度またどこか一緒に行こうよ
女子大生
女子大生
ぜひぜひ!行きたい!
“J”
“J”
次は前話してた水族館とかどう?
女子大生
女子大生
いいね!水族館にしよ♡

 

カフェで90分ほど過ごした後、渋谷駅へと向かいそのまま解散。

 

マッチングアプリOmiaiで出会った女子大生との2回目アポは水族館へ

1週間後に2回目のアポ。場所は池袋に設定しました。

 

最初はカフェに行って少しお茶をすることに。

 

すると、なつみの方から質問が。

 

女子大生
女子大生
Jさんの恋愛話が聞きたい!

 

今までの恋愛話をするとキリがないので、「大学で3年付き合った彼女がいたけど、遠距離になって、だんだん疎遠になって別れてしまった」という話をしました。

 

こちらの過去の恋愛話を打ち明けたところで、

 

“J”
“J”
俺も、恋愛話もっと聞きたい

 

と、こちらからも伝えると、なつみも過去の恋愛話を今まで以上に打ち明けてくれました。

 

このカフェでの会話で、なつみを口説き落とすことに成功します。

 

価値観のすり替えルーティーントーク

男:「彼氏と体の関係に発展するタイミングっていつだと思う?」
女:「ちゃんと付き合ってからかな」
男:「期間に表すとだいたいどれくらい?」
女:「うーん、1ヶ月くらい」
男:「そうなんだ、俺は付き合う前でもアリだと思うよ」
女:「意外と軽いね笑」
男:「だって考えてみてよ、付き合う前に体の関係になったって本命彼女になれるし、最後に体の関係に発展してもすぐ別れちゃうこともあるじゃん」
女:「うん」
男:「だから俺は、付き合う前に体の関係になったっていいと思うけどなぁ」
女:「でもそれって結局ヤリモクじゃない?」
男:「ヤリモクって言葉で片付けるのはひどいと思うな。だって、付き合う前にHしたのは、魅力的だからとか、尊敬できるからとか、安心できるからとか、別の理由があるわけで、ひとことでヤリモクという言葉では片づけられないと思う。だから俺はヤリモクっていう言葉は存在しないと思ってる。」
女:「うん。たしかにね」
男:「〇〇ちゃんはなんでHはちゃんと付き合ってからの方がいいの?」
女:「だってやっぱり軽いHはダメじゃん?」
男:「でも本当に心の底から本気でそう思ってる?」
女:「え?どういうこと?」
男:「○○ちゃんも本当は好きな男の人とHしてみたいって思ってるんじゃないかなと思って。だって、好きな男だったら付き合う前でもHしてみたいって思う時あるでしょ?」
女:「ないと言えば嘘になるけど…」
男:「だから、その自分の気持ちに素直になっても俺は悪いことではないと思うよ。人生は一回しかないわけだし。付き合って体の相性が悪かったら大変だしね」
女:「たしかに」

参考:【マインドコントロール】女性に洗脳を施してホテルへと導く口説き方

 

口説き方の詳しい方法については、『全7回の無料LINE講座〜女性を狂ったように依存させる方法〜』で紹介しています。

>>無料LINE講座の参加はこちらから

 

マッチングアプリOmiaiで出会った女子大生と水族館の中で手をつなぐ

カフェでお茶した後は、池袋のサンシャイン水族館へ。

 

水族館に入ってすぐ、手をつなぐためにさりげなく手を差し出します。

 

するとなつみは、すぐにこちらの手を握ってくれました。

 

緊張している様子だったが、明らかにこちらを男として意識していることがわかりました。

 

その後、手をつなぎながら1時間半ほど水族館を楽しみました。

 

マッチングアプリOmiaiで出会った清楚系女子大生をラブホテルクロージング

水族館を出た後は、夜ご飯を一緒に食べ…

 

すでになつみを惚れさせることができたため、今日中にクロージングまでいけるという確信がありました。

 

なので、お店を出た後、僕は行動に出ました。

 

“J”
“J”
ちょっと公園寄っていかない?
女子大生
女子大生
いいよ

 

なつみと公園入り、ベンチに座り…

 

もう一度手をつなぎ、僕はなつみと太ももが触れ合うくらいにさらに距離を詰めると、なつみはこちらによりかかってきました。

 

それから腕をなつみの背中に回し、半分抱き寄せる形になり…

 

ここからはなつみの性欲のスイッチが入り始めます。

 

そして、なつみの性欲を極限まで高めたところで、

 

“J”
“J”
2人きりになれる所行こうか
女子大生
女子大生
うん

 

すんなり承諾してくれました。

 

 

マッチングアプリOmiaiで出会った清楚な女子大生とのホテル抜粋音声①(ク○ニ中の音声)


 

この子とは、エッチした後、後腐れなく別れました。

 

マッチングアプリOmiaiで女子大生とホテルに行った体験談・まとめ

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

 

今後もこういった口説きの実例を解説していくので、これからの記事もこれからの記事も参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

女も皮をめくれば所詮動物です。

 

好きな女性を落として、彼女にしたい。都合の良いセフレにしたい。とりあえず1回セックスしたいという人は、

 

『全7回のLINE講座〜女性を狂ったように依存させる方法〜』

 

にぜひご参加ください。

 

それではまたお会いしましょう。

 

「表では言えない」全7回の無料LINE講座始動!

女性を狂ったように依存させるための、表では言えないような情報を配信していきます。

カルト宗教の洗脳・マインドコントロールを恋愛に応用した、かなりえげつないノウハウもLINE限定で公開していきます。

今なら登録特典として『女性を狂ったように依存させる方法〜魅力の本質編〜』をプレゼントしています。

これは、冴えない非モテだった私が、複数の女性を虜にした方法です。ここで『魅力の本質』が理解できます。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA